鳥取砂丘と海の幸

家族で鳥取砂丘に行きました。
いきなり砂丘には行かず多分兵庫県ですが東に行きました。観光船が出ており海岸の景色を見れるらしくそこへ行く事にしました。
そして観光船発着場に行き家族は私を除いて3人、船に乗りました。私も乗りたいけど誰か一人残ろうと。其処はイカが干されて、くるくる廻っていたので美味そうだと思いましたが、食べず何かタクシーの運転手のようにじっとしていました。そして家族は船から下りてきて、それでおやつに干しイカや色んなものをを食べました。

景色は綺麗だったそうです。もし何かあったらいけないと車の中で待機していたんです。やはり家族連れはお父さんがしっかりしていないと駄目ですね。妻と子供達はお客さんです。それで折り返して砂丘へ向かいました。それで走って砂丘へ行きました。問題は駐車ですが、ちゃんと観光バスも停まれる駐車場もありましたが、其処は少し砂丘に遠い。それで逆方向へ車を走らせ駐車場らしいものがありました。地道でただ3台ほど車が止まっていました。

誰も立っていない。お金払うのか?とも思いましたがそうではなさそうで、其処に車を停めました。そしてしばらく歩くと目の前が砂丘で山のようになっているんです。子供達2人はすぐ遊びに行き、私は妻と2人でゆっくり砂の山を昇る事になりました。暑かったです。しばらくして砂山を越えてゆっくり歩いていくとまだ砂は続いています。そして子供達が帰って来ました。どうやら次男が海に落ちたらしいのです。でも何ともないとの事。

秋小口でしたから暑かったのか直ぐに乾いたのかもう忘れましたが、それで砂丘と言うのはこう言うものだとわかってもらえてよかったです。それから4人で駐車場へ行きホテルへ。車をホテルに止めてそれからは食べる事になります。美味しいですよ、海の幸は。